プロフィール
  • さのバレエスタジオ経歴&プロフィール

    1981年 川崎市宮前区にて開設
    1983年 第一回発表会 
    以来、隔年にて発表会開催。
    また、地域の文化祭や合同発表会にも参加し、毎年舞台活動を行う。
    主な全幕上演作品として、「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」「ジゼル」「コッペリア」「シンデレラ」がある。
    古典作品を誰にでも親しみやすく、ドラマとしても楽しめる演出を目指している。

  • また、子供の為の作品として、「白雪姫」「ピーターとオオカミ」「四季」「動物の謝肉祭」「道化師」「人形の店」「親指姫」などを創作。
    一方、「SHINE」(井脇幸江 振付)、「THE WEDDING」(デビッド・ボウイ曲)、「ジョプリン-そこに天使」(ジョプリン曲 ピアノ演奏に
    よる)、「I Got Rhythm」(ガーシュイン曲)などの創作もある。
    他、ピアノ演奏による小品を数多く手がけると共に、2007年には東京交響楽団 弦楽四重奏とのコラボレーション ボロディンより
    「弦楽四重奏曲第二番」も行う。

  • <主な特別講師> 
     ・井脇幸江   1991~2004
     ・宮内真理子 2001~2003
     ・武藤蓉子   2005

    <これまでの主なゲストダンサー>
    市川透、陳秀介、吉本泰久、冨川祐樹、澤田展生、八幡顕光、
    長瀬伸也、東秀昭、新田知洋、平野玲、井脇幸江、真忠久美子、
    津田康子

  • <公演活動>
    2004年 第一回公演「WHITE WHISPERING」(市川透演出)
    2006年 第二回公演「Blood of Destiny -バンパイア-」(市川透演出)

    <ワークショップ>
    2003年 東京バレエ団 井脇幸江氏によるワークショップ
    2008年 新国立劇場バレエ団 市川透氏、川村真樹氏による
         ワークショップ(全3日間)
    2010年 アルバータバレエ団 服部有吉氏、ゲーレン・ジョンストン氏によるワークショップ(全7日間)

講師紹介

主宰

  • 佐野 映子

    6才より松本道子氏、藤田彰彦氏に師事。
    チャイコフスキー記念東京バレエ団出身。
    在団中は、ヨーロッパ公演、東南アジア公演ほか、国内公演に多数出演。
    余芳美氏の教師過程を修める。
    現在、スタジオ ラデュ さのバレエ主宰。

主な講師

  • 三輪 あみか

  • 中居 歩美

    4歳よりさのバレエでバレエを始める。以来、佐野映子に師事。
    2007年 チャイコフスキー記念東京バレエ団 入団。
    2012年 チャイコフスキー記念東京バレエ団 退団。
    2012年 渡米。ドリー・ケラペスに師事し、ピラティス指導者資格を取得(マット&マシン、バレエピラティス)
    現在、ピラティスインストラクターとしても活動する。
    <資格>
    DK Body Balancing Method (University of Nevada)
    ・mat&equipment levelⅠ・Ⅱ
    ・Ballet Pilates

  • 浦川 里紗

    4歳からバレエを始める。
    14歳の時、短期パリバレエ留学をきっかけに15歳から3年半パリ・スタンローヴァバレエ学校で学ぶ。
    アンヌ・ソルモン、アットリオ・ラヴィスに師事。
    クラシックバレエや現代舞踊を学び2007年卒業。
    2006年モナコプリンセスグレースバレエアカデミー短期研修受講。
    2007年チャイコフスキー記念東京バレエ団入団。
    2011年2月退団。

  • 加藤 千尋

    幼少期より各種全国舞踊コンクールにて入賞。
    2000年 チャイコフスキー記念東京バレエ学校に入学。
    在校中に新書館から発売された「バレリーナが教えるバレエレッスン」DVDに生徒役で参加。
    第1回スクールパフォーマンスでドン・キホーテのキューピッド役、第2回パフォーマンスで眠れる森の美女の主役、オーロラを踊る。
    2007年 チャイコフスキー記念東京バレエ団に入団。
    古典から現代作品まで、主要な作品を踊り国内、海外ツアーに参加。
    2013年 同団、退団。
    現在、都内各所にて後進の指導にあたる。